「ほっ」と。キャンペーン

医療に関わることなどを
by sui-m
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
なかのひと AX
<   2007年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

福島県立大野病院事件 初公判
1月26日に大野病院事件の初公判が行われた。
公判の様子については新聞やテレビニュースでも取り上げられ,
公判後のK医師の記者会見の模様も放送されたという。
あいにくテレビニュースを見ることはできなかったけれど,
いろいろな方のブログやコメントからその様子を伺うことができた。
およそ1年前の逮捕直後の状況と比べればなんと情報が増えたことか。
今回の公判については実際に傍聴されたS先生の詳細なレポートがあり,
K先生のインタビューも日経メディカルで読むことができる(要登録)。
S先生の傍聴記は読んでいて胸が苦しくなるほどに臨場感にあふれている。
お忙しい中傍聴に出かけられ,詳細なレポートを書いてくださったS先生に心からの感謝を。

突然の逮捕からもうすぐ1年。
私が事件を知ったのはm3comの掲示板からだったと思う。
マスコミの報道だけでは詳しいことがわからず,
情報を求めてあちこちの掲示板やブログを追いかけた。
今ほど医療関係者のブログも多くなく,なかなか情報が得られない。
そんな中たどり着いたのが「ある産科医のひとりごと」だった。
大野病院事件に関する最初のエントリーは2月19日。
これを読んで,初めて事件が「わかった」気がした。
コメント欄には94個のコメントが寄せられている。
このコメント欄のやりとりは当時も今も読んでいて少しつらい。
医療関係者と非医療関係者の間の溝の深さにぞっとする。
この溝はこの1年間で少しでも埋められたのだろうか.
…溝があることさえ知らない人の方が多いのかもしれないけど.
[PR]

by sui-m | 2007-01-30 23:00 | 医療
井戸の中から広く深い海を想う
井の中の蛙 大海を知らず
けれど 空の高きを知る
然れども 大海の深きを想う

深く暗い井戸のように,薄暗く明かりを落とした読影室が私の仕事場.
井戸の底から丸く切り取られた青い空を見るように,
私はPCの四角いモニターを通して世界を見,
まだ見ぬ広く深い海を想っている.
[PR]

by sui-m | 2007-01-25 00:00